気まぐれ日記はまだつづく


by kiyomixH
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

気にするなといわれても

 眼科でまた茶目の部分を指摘される。
右目の茶目部分に、ほんの少しだけ盛り上がった部分があるのだ。

「盛り上がっている分だけ光が屈曲して入って来ているのですが、二年前と比較して変化は無いんで、別に何も気にしないで生活していて構いませんよ。」

とは言っても、行く度に光を当ててみたり、色々なアングルで写真を撮られたりして、軽く考え込まれたりしたら、すごく気になるっちゅーねん。

 目に関しては、遺伝的に弱い部分がある可能性があるので、小さい頃から親には気をつけろと言われてきてたけど、これはもうどうしようもないし、むしろ、緑のものを見ようとか遠くを見よう とか意識する方が、私にとってはストレスだったりもして。
現に、以前、視力が急激に落ちたときに、“小中学生の段階で急激に視力が落ちた人が使う目薬”を使い続けてみたところ、

             現状維持

だったのが、かかりつけ眼科を変えて、そこの先生が、

「その目薬をつけること自体がストレスになっている可能性があるから、しばらくやめてみましょう。」

というスタンスだったので、素直にやめてみたら、

            ちょっと回復

したという。
皮肉にも。

 ストレスは万病のもと。
適度にコントロール
    ・・・できたら世話ないね
a0056498_21363828.jpg

[PR]
by kiyomixH | 2005-12-01 21:36 | 日記